• 【EXHIBITION】山辺圭司 × 中村穣二 × Takashi Makabe「treinta Osaka」


    LOS APSON? 30th ANNIVERSARY presents
    山辺圭司 × 中村穣二 × Takashi Makabe exhibition
    「treinta Osaka」
    supported by Pulp

    2024/7/27(土) – 2024/8/18(日)
    月金 13:00-18:00
    土日 12:00-19:00
    ※火水木 休み,ただし8/7(水)はイベントため16:00-21:00オープン

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)

    [ARTIST]
    山辺圭司
    中村穣二
    Takashi Makabe




    東京・高円寺のレコードショップ“LOS APSON?”の店主・山辺圭司、画家の中村穣二、グラフィックデザイナー・Takashi Makabeによる展示を開催いたします。


    また、会期中の8月7日はLOS APSON?のオープン30周年記念日ということで、POL階下のスパゲディー屋・BROWN、レコード屋・naminohana recordsにてイベントを開催いたします。




    ::EVENT::
    「LOS APSON? JUST 30周年記念日」
    2024/8/7(水)
    16:00-21:00

    charge ¥1,000

    at BROWN / naminohana records (POL階下)

    ※混雑時は入場制限をさせて頂く場合がございます。 あらかじめご了承ください。

    [DJ]
    ALTZ
    ENITOKWA
    BING
    1729
    ヤマベケイジ

    そうなんです!
    東京/高円寺にある「あれこれレコードショップ=ロスアプソン」のJUST30周年記念日の8月7日は、何と大阪で迎えることに決定!!!
    DJ陣には、全国にユニークな空気を伝播させているALTZや、大阪出身ですが今、北九州に転勤中なのに駆け付けてくれた音源制作/DJ活動も盛んなENITOKWA、京都/複合表現団体ANTIBODIES CollectiveからBINGや、改名した1729も迎え、ヤマベも交えて再会祝福ムードの中ロスアプソン30周年を大阪で迎えれたら素敵なんじゃないかと思い、JOJIくんコーディネーションにて実現!!!
    これはお久しぶりの方々のご来場&ご観覧&お買い上げを期待さぜるをえません(笑)!諸々、何卒よろしくお願いいたします〜〜〜。 (山辺圭司)

     




    ::ARTIST PROFILE::

    山辺 圭司 | Kenji Yamabe

    ヤマベケイジ。1967年生まれ。
    幼少期は釣りキチ。青年期より音楽に目覚め、80年代後半より六本木WAVEのバイヤーを経て、94年、西新宿に武闘派セレクト・レコード・ショップ〈ロス・アプソン〉を開店し店長を務める。ジャンルの枠に囚われないフリー・フォームな品揃えが定評。
    音楽レーベル〈時空〉や〈Sexy Recordings〉、雑誌〈SPECIALOOSE〉等のリリース監修を手掛ける。
    実験DJ変名の“AMEL(R)A”、ライブ・アクション変名の“ZON-SUKE”etc.等も。

    LOS APSON? Website:https://www.losapson.net/
    Instagram:@yamabekeiji
    X (旧Twitter):@losapson



    中村 穣二 | Joji Nakamura

    画家
    1974年
    横浜生まれ 千葉育ち
    血液型O型

    Instagram:@joji_nakamura



    Takashi Makabe

    グラフィック・デザイナー。
    美術展示・映画チラシ・イベントフライヤー・音楽作品のカヴァーから書籍まで、多岐に亘ってデザインを手がける。Bedouin Recordsのアート・ディレクション、Ryo Murakami主宰Depth of Decay、小柳カヲル主宰Suezan Studioなどの諸作に携わる。

    Instagram:@takashi_makabe
    Website:https://takashimakabe.com/




    Facebook eventpage:-



    企画:中村穣二, 山辺圭司, Takashi Makabe, Pulp 田窪直樹
    協力:naminohana records, BROWN

  • 【EXHIBITION】Juno Mizobuchi / Shingo Minamida「2 LANDSCAPES」


    Juno Mizobuchi / Shingo Minamida duo exhibition
    「2 LANDSCAPES」
    presented by Pulp

    2024/6/8(土) – 2024/6/23(日) 7/7(日)まで延長
    金 13:00-18:00
    土日 12:00-19:00
    水,木 休み →延長期間は火,水,木 休み

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)




    Juno Mizobuchi南田真吾による二人展を開催いたします。


     




    ::ARTIST PROFILE::

    Juno Mizobuchi

    1992年香川県⽣生まれ。
    2014年京都精華大学デザイン学部イラストレーションコース卒業。
    その後、拠点を東京に移し活動を行う。主に絵画作品を制作する。

    個展の開催やグループ展、企画展への参加や、アートワークの提供、屋内壁画の制作を行う。単純で小さな行為により、現在の自分を感じる作品を制作する。

    Instagram:@juno_mizobuchi



    南田 真吾 | Shingo Minamida

    1993年大阪生。
    2016年京都造形芸術大学卒業。

    対象への個人的感覚の実現をテーマに、形式上の色・形のバランス、構図に重きを置いた絵を描く。主な活動は各種媒体でのイラストレーション制作や作品展示。

    Instagram:@shingominamida




    Facebook eventpage:https://www.facebook.com/events/1689399781831424/



    企画:Juno Mizobuchi, 南田真吾, Pulp 田窪直樹

  • 【EXHIBITION】石井モタコ「1100音頭Byond」


    石井モタコ exhibition 延長
    「1100音頭Byond」

    2024/4/19(金) – 2024/4/29(月)
    平日 13:00-18:00
    土日祝 12:00-19:00
    ※4/24(水), 25(木)休み

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)




    石井モタコの個展「1100音頭Again」の内容をボリュームアップさせ、「1100音頭Beyond」として会期延長いたします。

    本展では今までのポストカードサイズでの販売に代わり、ご要望の多かったポスターサイズでの注文を受け付けます。1100枚を超えるイメージから、各一点のみ刷り出すポスター作品を作ります。ポストカードに加え、ポスターをいくつか刷りだし追加で展示いたしますので、前回見逃した方はもちろん、すでに一度ご覧になった方も是非足をお運びください。






    <statement>
    去年末、書き溜めたイラスト1100枚を一気に見れる展示を東京で催しました。
    それらと新たに描いたイラストを足して、あらためて大阪で展示を行います。
    2020年の夏ごろから、毎日一枚イラストを描き、SNSにアップする、という行いを100日続けました。終わりかけに、これはまだまだ描ける、と感じプラス1000日!と言って描き続けて、いよいよ2023年の夏に終えました。「やり遂げたら終わる頃は大変なことになっとる!」と思っていたけど、そんなこともなく、終わる直前にメインのツイッター(X)が乗っ取られ、グダグダで終了しました。
    俺の3年間は何だったのか?よろしければ見に来て確認しに来てください。好きなイラストがあれば注文して購入できるようになってます。ご来場お待ちしています。 (石井モタコ)




    ::ARTIST PROFILE::

    石井モタコ | Motako Ishii

    1999年大阪にて、うどんサイケバンド”オシリペンペンズ”を結成。
    フライヤー、ジャケットワークなどでイラストを発表。2016年、それらのイラスト作品を集めた「ISHII MOTAKO ART WORKS」を刊行。
    そのほか、漫画制作、インディーズレーベル「こんがりおんがく」の運営をしています。

    Instagram:@motakoo
    X (Twitter):@motako_jayjay
    オシリペンペンズWebsite: https://oshiripenpenz.wixsite.com/mysite






    Facebook eventpage:https://www.facebook.com/events/7173560256086712/

    企画:石井モタコ, Pulp 田窪直樹

  • 【EXHIBITION】石井モタコ「1100音頭Again」


    石井モタコ exhibition
    「1100音頭Again」

    2024/3/30(土) – 2024/4/7(日)
    平日 13:00-18:00
    土日祝 12:00-19:00
    ※4/3(水)休み, 最終日は18時クローズ

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)




    石井モタコの個展を開催いたします。

    本展では、昨年東京で発表された1100枚のイラストに加え、新たに書き下ろした作品も展示いたします。



    期間中には会場にてイベントも開催いたします。

    【石井モタコ×鈴木裕之 合評トーク&合作】

    2024/3/30(土)
    open 19:00 / start 19:30
    ¥1,000 (+1drink)
    予約:oshiripenpenz2@gmail.com
    (定員15名)

    【モタコにがお絵・他】

    2024/3/31(日)
    12:00-17:00
    ¥500+気持ち
    「言うてくれたら何でも描きます」(モタコ)




    <statement>
    去年末、書き溜めたイラスト1100枚を一気に見れる展示を東京で催しました。
    それらと新たに描いたイラストを足して、あらためて大阪で展示を行います。
    2020年の夏ごろから、毎日一枚イラストを描き、SNSにアップする、という行いを100日続けました。終わりかけに、これはまだまだ描ける、と感じプラス1000日!と言って描き続けて、いよいよ2023年の夏に終えました。「やり遂げたら終わる頃は大変なことになっとる!」と思っていたけど、そんなこともなく、終わる直前にメインのツイッター(X)が乗っ取られ、グダグダで終了しました。
    俺の3年間は何だったのか?よろしければ見に来て確認しに来てください。好きなイラストがあれば注文して購入できるようになってます。ご来場お待ちしています。 (石井モタコ)


     

    関連イベントとして、最終日は大阪・難波ベアーズにて、作家が所属するバンド”オシリペンペンズ“のワンマンライブが開催されます。
    ぜひ本展と併せてチェックしてください。

    『オシリペンペンズワンマン~ペンペンズ結成25周年×ベアーズ38周年記念~』

    2024/4/7(土)
    OPEN 18:30 / START 19:00

    at 難波ベアーズ (大阪市浪速区難波中3-14-5 新日本難波ビル B1)

    前売¥1,500 / 当日 ¥2,000 / 23歳以下の方 ¥1,000

    【前売り券のご予約について】
    ・公演日、枚数、代表者のお名前、お電話番号を明記してベアーズまでご連絡ください。
    ・ライブ当日、受付にて予約時のお名前を言っていただくと前売り料金でご入場いただけます。
    電話予約:06-6649-5564
    メール予約:info@namba-bears.main.jp / nambabears@gmail.com




    ::ARTIST PROFILE::

    石井モタコ | Motako Ishii

    1999年大阪にて、うどんサイケバンド”オシリペンペンズ”を結成。
    フライヤー、ジャケットワークなどでイラストを発表。2016年、それらのイラスト作品を集めた「ISHII MOTAKO ART WORKS」を刊行。
    そのほか、漫画制作、インディーズレーベル「こんがりおんがく」の運営をしています。

    Instagram:@motakoo
    X (Twitter):@motako_jayjay
    オシリペンペンズWebsite: https://oshiripenpenz.wixsite.com/mysite






    Facebook eventpage:https://www.facebook.com/events/950196059785437/

    企画:石井モタコ, Pulp 田窪直樹

  • 【EXHIBITION】Dotmaster「PIC’N’MIX」


    Dotmaster exhibition
    「PIC’N’MIX」
    presented by 503

    2024/3/10(日) 15:00-20:00
    2024/3/11(月) 13:00-18:00
    ※3/11は展示のみ

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)




    イギリス出身のアーティスト Dotmaster(ドットマスター)の展示を開催いたします。

    会場では作家が在廊し、お客様に選んでいただいた既に背景がペイントされているウッドパネルの上に、その場でステンシルにてペイントを施します。
    ステンシルもご指定いただきますので、好みの作品を一緒に作り上げることができます。

    [ステンシルペイントについて]
    3/10(日)の15時から20時まで、作家が在廊し制作いたします。

    ¥22,000(tax-in) ※オンラインのご注文の場合、別途送料あり

    現場でのご注文はもちろん、オンライン通話でのオーダーも可能。
    フェイスタイムまたはLINEのテレビ電話で対応します。

    飛び入りでの注文も受け付けておりますが、ご予約優先のためお待ち頂く場合がございますのでご了承ください。

    予約をご希望の場合は当サイトのCONTACTページより
    ・氏名
    ・メールアドレス
    ・電話番号

    ・現場注文orオンライン注文の選択
    ・希望時間

    をお知らせください。

     




    ::ARTIST PROFILE::

    Dotmaster

    イギリス人アーティストのドットマスターのアート活動は多岐に渡る。グラフィティ、ストリート・アートのシーンばかりか、ノルウェーのNUART フェスティバルのキュレーション、グラストンベリー・フェスティバルとのコラボ、ラグジュアリー・ブランドとのコラボ、音楽アーティストとのコラボ、映像も含めたメディアミックスといった仕事も手がけている。今でもロンドンの街の中では、彼の描いた巨大なミューラル(壁)のグラフィティや等身大のステンシルをよく見かける。彼のアートはシリアスなものではないが、権威、商業主義、社会問題といったものを独特のユーモア・センスで笑い飛ばしている。そこにあるのはサブカルチャーではなく、破壊なのだという。CRASS のスティーヴ・イグノラント、バスコックスとの仕事でも知られる。
    2018年のフジロックフェスティバルにグラストンベリーのアンダーフェアグラウンドチームが来日した際、彼がアートティスト兼キュレーターとして参加。現在も引き続きグラストンベリーのアンダーフェアグラウンドチームのアートキュレーターとしてアーティストのブッキングを担当している。近年、ベンアインとの共同作品を数多く発表しておりヨーロッパのみならずアメリカでの活動にも力を入れており世界各国のアートコレクターから注目を集めている。

    Instagram:@dotmasters






    企画:503, Pulp 田窪直樹

  • 【EXHIBITION】Hiss Ceramics「HC in da HOUSE」


    Hiss Ceramics pop-up exhibition
    「HC in da HOUSE」

    2024/2/10(土) – 2024/3/3(日)
    月金 13:00-18:00
    土日 12:00-19:00
    ※火水木休み

    at POL (大阪市中央区谷町6-18-29 2F)




    セラミックレーベル Hiss Ceramicsの展示を開催します。

    大阪では初個展となる今回、マグカップやプレートなどのテーブルウェアにフォーカスしたコレクションを発表いたします。

    陶器作品のほか、オリジナルのトートバッグ、キーリング、ステッカーなどのグッズもございます。

    作家在廊日:2/10(土), 11(日)
    作家と共に作品の世界に触れられる機会ですので、どうぞ足をお運びください。

     




    ::ARTIST PROFILE::

    Hiss Ceramics

    Hiss Ceramics(ヒスセラミックス)2021年に設立された日本のセラミックレーベル。
    “hiss”の意味は猫やへびの威嚇の音から。
    テーマを伴わず、しかし言葉にならないコンセプトを抱きながら手作業で作られた作品はユニークでそれぞれに表情があります。

    Instagram:@hiss_ceramics